油料理は頭皮の皮脂を増やす!?

油料理は頭皮の皮脂を増やす!?

 

 

 

 

 

 

管理人も大好きな中華料理や焼肉。

 

でも、油が多い料理は頭皮にとってよくないんです。


 

 

ついついおいしくて食べ過ぎてしまう焼肉や中華料理などのあぶっらこいもの。
ビール好きな管理人なんか、ビールのつまみに中華料理やお酒の〆にラーメンを食べたりと、頭皮にとっては思いつく限り最悪の組み合わせが大好きです。

 

でも、焼肉なんか食べに行った次の日ってなんかいつもより頭皮や顔が脂ぎってるな〜なんて思ったことありませんか?
食事と皮脂は密接な関係があります。

 

焼肉や甘いものは身体のなかで皮脂として蓄えられ顔や頭などの皮脂腺が多い部分に皮脂となって分泌されるんです。
もちろん、人間の体にとって皮脂は必要だから分泌されているわけですが何事も過ぎれば良くないことが起こるものです。
皮脂は適度な量であれば、細菌の感染を防いだり、皮膚の乾燥を防いだり、外部の刺激から肌を守ってくれます。

 

でも!皮脂の分泌が過剰になってしまうと顔や頭皮なんかは特に酸化した皮脂が頭皮にたまり赤くかぶれたように炎症を起こすことがあります。
管理人自身も経験しましたが、これを脂漏性皮膚炎といいます。

 

なので、皮脂の量をちょうどよく保つには毎日の食事とシャンプーが重要になってくるんです。
食事は、野菜を中心に摂取しながら脂っこいものや甘いものを控えることで皮脂の分泌を減らします。

 

シャンプーですが、そもそもシャンプーの役割が髪を生やすためではなく、髪が生えやすい環境を維持することだと思っています。
そのためには、過剰に分泌された皮脂を適正な量まで落とすのがシャンプーの役目であると言えます。

 

シャンプーのしすぎもしなさすぎも頭皮には良くないんですね。
脂性の人は、毎日シャンプーをしたり乾燥肌の人は2日に1回にするなど自分の肌と相談してシャンプー回数を調節しましょう。
(※管理人が使っている脂性にも乾燥肌にも使える低刺激なシャンプーはコチラ

 

 

 

油料理は頭皮の皮脂を増やす!?関連ページ

自分でできる!簡単頭皮チェック方法
自分でもできる簡単頭皮チェック方法について書いていきます。
フケは薄毛の危険信号
フケが出て悩んでいませんか?フケは放っておくと抜け毛につながることもあります。フケは頭皮が出す危険信号なんです。
脂漏性皮膚炎が抜け毛を引き起こす!?
脂漏性皮膚炎が抜け毛の原因になることもあります。自分で自覚症状がない人もいるので、早めの対策をとることが重要です。
頭皮の血行が悪いと薄毛になる!?
頭皮の血行が悪いと薄毛になる可能性がグンと上がります。ここでは、頭皮の血行について詳しく見ていきたいと思います。
あなたの抜け毛は大丈夫?薄毛になりやすい抜け毛チェック
抜け毛には薄毛になりやすい抜け毛となりにくい抜け毛かをチェックすることができます。気になる人ご覧ください。
リンス・コンディショナーは使わない方がいい!?
リンス・コンディショナーは健康な頭皮のためには使わない方がいいのか?この悩みについて書きたいと思います。
洗髪前のブラッシングの重要性
洗髪前のブラッシングの重要性について書きます。ブラッシングをすることでシャンプーの効率を高くすることができます。
海藻や昆布で薄毛・白髪が治る!?
インターネットやよくある噂で海藻や昆布をたべると薄毛や白髪が治ると聞いたことがある人もいるかと思います。ここでは、昆布と海藻が本当に白髪と薄毛に効果がるのかについて書きます。
塩分の取りすぎがハゲを招く!?
塩分の取りすぎは髪の毛にとって良くないのか?について考えてみたいと思います。
タバコを吸いすぎると薄毛になる!?
タバコが好きな方は要注意です。ここではタバコが髪に与える影響を書いていきます。
アルコールの摂取しすぎで薄毛に注意!?
アルコールを摂取すると薄毛になるっていうのは本当でしょうか!?このページではアルコールと薄毛の関係について書いていきます。
育毛剤の大切さ
育毛剤は薄毛の改善に大切な要素の一つです。育毛対策はどれか一つかけても成功しません。育毛シャンプーと両輪で育毛剤を使用していくことで、薄毛克服の可能性をわずかでも高めていくことができます。
界面活性剤でハゲる?
シャンプーや育毛剤に配合されている界面活性剤でハゲるか?頭皮には悪いため薄毛に少なからず影響を与えると言えるでしょう。
育毛シャンプー以外の薄毛対策いろいろ【フィナステリド、ミノキシジル、植毛】
育毛シャンプー以外のフィナステリド、ミノキシジル、植毛などの薄毛対策について紹介します。