あなたの抜け毛は大丈夫?薄毛になりやすい抜け毛チェック

あなたの抜け毛は大丈夫?薄毛になりやすい抜け毛チェック

 

 

 

 

 

 

最近、抜け毛が増えたと感じているあなた。
このままハゲてしまうのかと悩み前にまずは抜け毛のチェックをしてみては?
ヘアサイクルをまっとうした毛なのか?寿命よりも前に抜けてしまった毛なのかを判断する方法を書きます。


 

 

ズバリ言うと、薄毛になる原因がヘアサイクルの縮小が原因です。
本来、毛髪は一定数抜けても全体の本数が減らないようにできています。
毛が抜けたら、別の部分の毛が生えてきて…というようにこれを繰り返しています。

 

でも、薄毛になる人は髪の毛の寿命がどんどん短くなっているので、抜けていく髪の毛に対して新しく生えてくる髪の毛が追い付かないと状況が起こります。

 

「自分のヘアサイクルが縮小しているのかどうかはどうやって見分けるの?」

 

そう思った人へ簡単な見分け方を書きたいと思います。
髪の毛のヘアサイクルは通常、女性6〜8年、男性4〜6年と言われています。
つまり平均して男女ともに5〜6年は1本の髪の毛が伸びていることになるので、その間には1度は髪の毛を切っているはずですよね。
特に男性ならなおさらです。

 

ハサミをいれた髪の毛は先端がカットされているため毛先がとがっていることはまずありません。
でも、ヘアサイクルが短くなり半年とかで抜けてしまう髪は、腕や足のムダ毛のように先端が細くとがっているんです。

 

1日の人間の抜け毛は通常80本ほどと言われていますが、この抜け毛の中に毛先がとがっている寿命を終える前に抜けてしまった髪が多ければ危険信号です。
割合は1割か2割ほどが自然ですので、それ以上このような抜け毛があったら薄毛の対策が必要になってきます。

 

毎日のシャンプー方法から、対策も取ることができるので、下記を参考にしてみてください。

 

シャンプーの重要性

 

 

 

あなたの抜け毛は大丈夫?薄毛になりやすい抜け毛チェック関連ページ

自分でできる!簡単頭皮チェック方法
自分でもできる簡単頭皮チェック方法について書いていきます。
フケは薄毛の危険信号
フケが出て悩んでいませんか?フケは放っておくと抜け毛につながることもあります。フケは頭皮が出す危険信号なんです。
脂漏性皮膚炎が抜け毛を引き起こす!?
脂漏性皮膚炎が抜け毛の原因になることもあります。自分で自覚症状がない人もいるので、早めの対策をとることが重要です。
頭皮の血行が悪いと薄毛になる!?
頭皮の血行が悪いと薄毛になる可能性がグンと上がります。ここでは、頭皮の血行について詳しく見ていきたいと思います。
リンス・コンディショナーは使わない方がいい!?
リンス・コンディショナーは健康な頭皮のためには使わない方がいいのか?この悩みについて書きたいと思います。
洗髪前のブラッシングの重要性
洗髪前のブラッシングの重要性について書きます。ブラッシングをすることでシャンプーの効率を高くすることができます。
海藻や昆布で薄毛・白髪が治る!?
インターネットやよくある噂で海藻や昆布をたべると薄毛や白髪が治ると聞いたことがある人もいるかと思います。ここでは、昆布と海藻が本当に白髪と薄毛に効果がるのかについて書きます。
油料理は頭皮の皮脂を増やす!?
管理人も大好きな油料理。でも、頭皮にとっては油料理は頭皮環境悪化の原因にもなりうるんです。
塩分の取りすぎがハゲを招く!?
塩分の取りすぎは髪の毛にとって良くないのか?について考えてみたいと思います。
タバコを吸いすぎると薄毛になる!?
タバコが好きな方は要注意です。ここではタバコが髪に与える影響を書いていきます。
アルコールの摂取しすぎで薄毛に注意!?
アルコールを摂取すると薄毛になるっていうのは本当でしょうか!?このページではアルコールと薄毛の関係について書いていきます。
育毛剤の大切さ
育毛剤は薄毛の改善に大切な要素の一つです。育毛対策はどれか一つかけても成功しません。育毛シャンプーと両輪で育毛剤を使用していくことで、薄毛克服の可能性をわずかでも高めていくことができます。
界面活性剤でハゲる?
シャンプーや育毛剤に配合されている界面活性剤でハゲるか?頭皮には悪いため薄毛に少なからず影響を与えると言えるでしょう。
育毛シャンプー以外の薄毛対策いろいろ【フィナステリド、ミノキシジル、植毛】
育毛シャンプー以外のフィナステリド、ミノキシジル、植毛などの薄毛対策について紹介します。