リンス・コンディショナーは使わない方がいい!?

リンス・コンディショナーは使わない方がいい!?

 

 

 

 

 

 

リンスとシャンプーって一見使った方がいいように思いますよね。

 

でも実際は、頭皮にとって本当にいい結果をもたらすんでしょうか。
このページはリンスとコンディショナーは使った方がいいのかについて書いていきます。


 

 

髪の毛が傷んでいるからとりあえずリンスやコンディショナーを付ける。
たぶん、こんなノリでみんな使っていると思います。

 

たしかに、髪の毛の痛みは頭皮や髪の毛にとって良くないこと。
カラーやパーマを繰り返している人、抜け毛が気になる人だったらかなり気を遣う部分だと思います。
実際に、管理人自身もシャンプー後、リンスなんかしないと髪の毛がボンバー状態に。
これでは髪の毛セットどころではない!と焦って使い始めました。

 

でも、リンスやコンディショナーをつけると髪の毛はサラサラになり、状態が良くなったように思ってしまいましが実際はどうなんでしょうか。
結論から言ってしまうと、市販のリンスやコンディショナーは頭皮や髪の毛にとって必ずしも良いものとは言えないと思っています。

 

なんでかって言うと、リンスやコンディショナーには、髪の通りを良くするためにシリコンを使って人工的に皮膜をつくってしまいます。
(本来であれば、髪の表面のバリアや保湿は頭皮の皮脂と汗によって行われるのですが)

 

このシリコンが頭皮や頭皮の表面の毛穴を覆ってしまったり、毛穴に詰まってしまうから良くないなど、いろんな説がありますが、管理人的に一番良くないのが、シリコンなどリンスやコンディショナーに含まれる化学物質によって頭皮が荒れてしまうことです。
シャンプーはもちろん、石油系合成界面活性剤などの成分は、安価で泡立ちがいい原料が使われているため洗浄剤としての効果がなくなるまでが長いんです。
「すすぎを一番よくしろ」と言われるのはそのためです。
頭皮や髪に付着するとなかなか流れません。

 

頭皮や髪に残った洗浄成分はずっと残り続け、頭皮を刺激します。
これによりフケやかゆみといった炎症にもつながることがあるんです。

 

とにかく「炎症になるような成分や、頭皮に残りやすいものは避ける」これにつきますね。
でも、どうやってリンスやコンディショナーを使わずに洗い上がりをよくするのか?ここが重要なんです。

 

管理人もいろいろ試しましたが、植物性の「アミノ酸系洗浄成分」のシャンプーを使えば頭皮に残りづらく、ほどよく頭皮に皮脂を残すので洗い上がりがパサパサになるなんてこともなくシットリします。
女性であれば、最初はリンスやコンディショナーを使わないのは勇気がいるかもしれませんが、以外となしでもいけますよ!

 

詳しくはわたしが試してみた体験レポートをご覧ください。
アミノ酸系洗浄成分のシャンプーはコチラ

 

 

 

リンス・コンディショナーは使わない方がいい!?関連ページ

自分でできる!簡単頭皮チェック方法
自分でもできる簡単頭皮チェック方法について書いていきます。
フケは薄毛の危険信号
フケが出て悩んでいませんか?フケは放っておくと抜け毛につながることもあります。フケは頭皮が出す危険信号なんです。
脂漏性皮膚炎が抜け毛を引き起こす!?
脂漏性皮膚炎が抜け毛の原因になることもあります。自分で自覚症状がない人もいるので、早めの対策をとることが重要です。
頭皮の血行が悪いと薄毛になる!?
頭皮の血行が悪いと薄毛になる可能性がグンと上がります。ここでは、頭皮の血行について詳しく見ていきたいと思います。
あなたの抜け毛は大丈夫?薄毛になりやすい抜け毛チェック
抜け毛には薄毛になりやすい抜け毛となりにくい抜け毛かをチェックすることができます。気になる人ご覧ください。
洗髪前のブラッシングの重要性
洗髪前のブラッシングの重要性について書きます。ブラッシングをすることでシャンプーの効率を高くすることができます。
海藻や昆布で薄毛・白髪が治る!?
インターネットやよくある噂で海藻や昆布をたべると薄毛や白髪が治ると聞いたことがある人もいるかと思います。ここでは、昆布と海藻が本当に白髪と薄毛に効果がるのかについて書きます。
油料理は頭皮の皮脂を増やす!?
管理人も大好きな油料理。でも、頭皮にとっては油料理は頭皮環境悪化の原因にもなりうるんです。
塩分の取りすぎがハゲを招く!?
塩分の取りすぎは髪の毛にとって良くないのか?について考えてみたいと思います。
タバコを吸いすぎると薄毛になる!?
タバコが好きな方は要注意です。ここではタバコが髪に与える影響を書いていきます。
アルコールの摂取しすぎで薄毛に注意!?
アルコールを摂取すると薄毛になるっていうのは本当でしょうか!?このページではアルコールと薄毛の関係について書いていきます。
育毛剤の大切さ
育毛剤は薄毛の改善に大切な要素の一つです。育毛対策はどれか一つかけても成功しません。育毛シャンプーと両輪で育毛剤を使用していくことで、薄毛克服の可能性をわずかでも高めていくことができます。
界面活性剤でハゲる?
シャンプーや育毛剤に配合されている界面活性剤でハゲるか?頭皮には悪いため薄毛に少なからず影響を与えると言えるでしょう。
育毛シャンプー以外の薄毛対策いろいろ【フィナステリド、ミノキシジル、植毛】
育毛シャンプー以外のフィナステリド、ミノキシジル、植毛などの薄毛対策について紹介します。