シャンプーの重要性

シャンプーの重要性〜育毛シャンプー講座第1回〜

 

 

 

 

 

 

これから全6回で育毛シャンプー講座と題して記事を書いていきます。
育毛シャンプーの選び方から、育毛シャンプーが髪と頭皮に与える影響についてを書いていきます。
ここからのページでは、抜け毛などが目立ってきたからなんとかしたい・育毛に役立てたいっていう人から、頭皮のかゆみや炎症を治したいって言う人まで読んでもらえます。

 

もう知ってるよって方は読み進めてもらって問題ありません。

 


 

まずは、管理人が考えるシャンプーの重要性について書いていきたいと思います。

 

シャンプーの重要性はやっぱりなんといっても、日常でついた頭皮の汚れを綺麗にすることだと思っています。
正直言ってしまうと管理人の個人的な意見ですが、シャンプーにはそれ以上の効果はないと思っています。

 

でも、このことはすごい重要なことで、いうなれば頭皮は髪の毛を生産する畑なわけですから、畑を栄養のある豊かな土に育てることはものすごく意味があることなんです。

 

それをせずに毎日の生活で、皮脂汚れやら排気ガスや、ほこり、整髪料なんかが頭皮や髪についたままだとそれが刺激になって頭皮に炎症を起こしてしまうことがあります。
そんな頭皮にこびりついた皮脂汚れや、整髪料なんかをあらわずに放置すると、皮脂が酸化したり汚れが刺激物となって頭皮に炎症を起こすんです。

 

管理人も一時期、頭皮の皮脂が過剰に分泌してしまうことから頭皮が真っ赤にかぶれ、フケがボロボロとでてしまう脂漏性皮膚炎という病気にかかってしまってました。
このように、頭皮の汚れを放っておくと、誰でも脂漏性皮膚炎や接触皮膚炎(かぶれ)になることがあるんです。

 

そうなると当然ですが、元気な髪の毛が生えてくるわけがありません。
だから、シャンプーは痒みなどの炎症をなくすのはもちろん、髪の毛と頭皮を守ることにもつながるから重要なんです。

 

次の育毛シャンプー講座第2回目では、最近話題の育毛シャンプーとは何なのか?について詳しく書いていきたいと思います。

 

前のページ

トップページ

次のページ